10月1日は写真集を贈る日

2011年9月28日

写真家の想いのこもった写真集は大切な方へのプレゼントにぴったりです。
写真集作りのプロたちがその魅力を語り合います。
写真をより楽しく「見る・撮る・贈る」ヒントがたっぷり詰まった時間です。

【2011年10月1日(土)】 *終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
「写真集を贈る日」スタートイベント

{講師}
第一部
出版社(編集担当者)
赤々舎/青幻舎/ナナロク社/ピエブックス/マッチアンドカンパニー/リトルモア

第二部
写真家
川島小鳥/杉江宣洋(BRUTUS編集部)

講座日時2011年10月1日(土)18:30-20:30  終了後 サイン会
会場池袋コミュニティ・カレッジ 4・5番教室 コミカレホール

定員120名

会員・一般価格 2,100円

お問い合せリブロ池袋本店 03-5949-2910
お申込み方法リブロ池袋本店書籍館B1リファレンスカウンターにてお申し込みください

美しいデザインをもち、写真家の想いのこもった写真集は大切なかたへのプレゼントにぴったりです。
今年から始まる「写真集を贈る日」を記念し、二部 構成で写真をより楽しく「見る・撮る・贈る」ヒントをお伝えします。
第一部では、多くの写真集を刊行している6社の編集・製作・販売担当者が一同に会します。
一冊の写真集はどのようにして生まれてくるのか、いい写真集が出来上がるうえでのポイントはどこにあるのか。
写真集づくりのノウハウを隅々まで明らかにしていきます。
また、参加者の方々に持ち込んでいただいた写真作品を用いて、その場で「編集会議」を開催。
あらゆる角度から講評をしたうえで、写真集にまとめる道を探ります。
写真集づくりの現場に携わるメンバーへ、あなたの作品をアピールするチャンスです。
参加出版社は赤々舎、青幻舎、ナナロク社、ピエブックス、マッチアンドカンパニー、リトルモア。
第二部では写真集『未来ちゃん』が人気の写真家、川島小鳥が登場。創作の秘密、写真集への思いをたっぷり語ります。

{編集会議のための写真作品持込ち方法}
応募いただいた作品の中から2名様分について
本講座で写真集にまとめる「編集会議」を行わせていただきます。
応募用紙にご記入いただき、
作品のCD-Rとともに池袋コミュニティ・カレッジ創作芸術係まで郵送ください。

2011年9月24日(金・祝)必着(宅配便不可) 
送り先池袋コミュニティ・カレッジ 創作芸術係 写真集講座担当宛
〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店別館9階
tel.03-5949-5494 fax.03-3984-2755
写真集フォーマットjpgあるいはPDF形式のデータをCD-RあるいはDVDに収めてください。
応募用紙送り先の池袋コミュニティ・カレッジ 創作芸術係写真集講座担当(03-5949-5494)へご請求くださいませ。
※10月1日当日、講座を受けられる方に限ります。
作品返却10月1日講座終了後、会場にて返却いたします。

© 2017 写真集を贈る日プロジェクト